光学フィルタ

光学フィルタ

光学フィルタ

蛍光顕微鏡やセルソータ用の蛍光フィルタ、各種材料分析に用いられるラマン分光用フィルタのほか、衛星搭載カメラ用の分光フィルタなど、様々なアプリケーションにご使用いただいております。P-IAD(Plasma-Ion Asisted Deposition)やD-IBSD(Dual-Ion Beam Sputtering  Deposition)によるエージングレスな成膜方法を用い、独自の膜厚制御技術との組み合わせにより、再現性が高く、急峻な分光特性を持つフィルタをご提供しています。
衛星搭載カメラ用のラインセンサ用フィルタでは、長さ100mmの範囲で中心波長の揺らぎが0.06%と極めて均一性の高いフィルタ特性が実現されています。

主な特徴

製品例

  • 上記の中心波長、半値幅以外でも製作可能ですのでお気軽にご相談下さい。
  • 仕様・性能は改善のため予告なく変更することがあります。

カタログダウンロード

光学フィルタ(pdf, 137KB)

各種製品に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

TEL 03-5450-5133

フォームからのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

このページのトップへ